プロフィール

タナカ

Author:タナカ
クロマニヨンズライブレポブログでした…。
「です」と言えないのがなんとも言えないです。。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  

【1/27】FIRE AGE 08-09 【大宮】
行ってきました~。

時間ぎりぎりで物販行けなかったので、出現ヨシオTで参戦。
渋谷のときにタオル買えたらいいなー。

すごく久々にクロマニヨンズのライブだったので感動しました。やっぱCD音源とライブは全然違いますね!ライブ楽しかったです。コビーが格好いいことにようやっと気づいた今回で。

今回、注意事項言うお兄さんがキャプ翼世代でした。ちょっと古いぞ…。
まぁネタが分かる自分も自分ですが。

特典で映像化されてるけど、ライブで聴く「渋滞」のお得感はハンパない。個人的に一番テンション上がるんですよね「渋滞」。CDではイマイチだと思った「ボウフラ」がすっごい格好良かったです。「ニャオニャオニャー」は普通に萌えました…可愛かったです。

セトリは覚えてないので某所から盗み見たのを元に記憶を再構築します。

『ぼうふら』『自転車リンリンリン』『ニャオニャオニャー』は最初のほうでやってた。
「マニュファクチャー!!」が素敵だった。そのあとの会話はCDに忠実な聞き取り辛さでした。

最初のMCはこんなだった。
「今回僕たちは『おおみや』というアルバムを出しました。そのなかから何曲かやっていきたいと思います。えーこちらのセットにも、何分学があるもんで古代ヘブライ語で『おおみや』と書かれています。」

客席の「なんか喋って」に対して、時事ネタを。
「最近といえば おおおお…オバマ大統領!と~あと、あさあさあさあさ…朝青龍!
凄いですよね~。(アメリカ国歌の曲調で)オーバマーフーフーフーン♪オーバマ~♪
…これがオバマさんのテーマソングです!」

ギターが先だったか歌が先だったかまで覚えてないけど、伴奏つきで『オバマのテーマソング』を歌ってました。

で、その次に『君が代』の歌詞を「オバマ」にして歌ってた。
「今日から色んな国の国歌の歌詞がオバマになります!」

『海はいい』のあとに「いいなぁ~…」って言い続けるヒロトとマーシー…。
ヒロトが海関係無くなってきて、「ぼ、ぼぼ ぼくは おにぎりと女の子がすきなんだなぁ…!」
「女の子が好きなんだなぁ!」「…バチがあたりそうなんだな!」


裸の大将って前のMCで出てきたような気がします。。ネタでしか知らないので今度見てみようかしらって思うです。そんな頻繁に出てくるなら。

『くじらなわ』は普通に名前だったので割愛。先着順だって。

壁に映るヒロトの影が格好良かったのです。影かよwって感じですが、ホントなんかある意味で二次元な格好良さなんですよ。絵に描いたような格好イイ影なの。

今回は正直席が一番端で見にくかったので、見ることよりも踊ることに重点置いてました。なもんで楽しかったってことは覚えてるけど、MCあんま覚えてないです。渋谷までにアルバムもっと聴き込んで、今回よりももっと楽しめるようにしたいです。まる。



「more」でちょっと鬱なボヤキ…。
スポンサーサイト
...more
ライブレポ TB(0) CM(0) 

DJ OZMA THE FINAL PARTY "OFFO"
行ってきました横浜アリーナ。今回は既に記憶が曖昧なのでレポというより感想です。
画像はMCコリアの2009年カレンダーから。なんかオズマ見に行ったというよりコリア様を観にいったようなもんだわ私。勿論真っ赤なコリアTで参戦。

コリア様は韓流っぽい呼び方だとリア様。某黒船みたいだ!

簡単にオズマさんのライブってこんな感じ。↓これをライブ(生)でまんまやってるんです。



それにしてもこのプロモはNHKに怒られたことネタにしすぎだな。。

オズマさんは最初のMCで「こんなにお客さんも満タンで」って言い方をしました。「満員」じゃなかったから…センターとアリーナは埋まってたけど、当日券出るし二階席右側超ガラガラだったもんな。

もうネタにつぐネタで楽しかったです。でも山口百恵なんて中学生分かるのか?つーかお前アイドルじゃねーだろみたいな引退の仕方でした。

ライブなんだし歌が良ければ別にいいんだけど、この人のMCは毎回やたら長いからやっぱ気になるわけで。今回は過去最悪なんじゃないかなぁ…最後なのに。グダグダもグダグダだし無駄な間が多いしギャグも上滑りだし会場は引くし喋れば喋るほど可哀想な感じになっていったと思います。。。
その時のラルクの替え歌はちょっとイラっとしたわ。。「渇いた オマ○コ」て。私の前に家族連れが座ってたんだけど、「パパ これどういう意味?」って言ってんのリアルで見ちゃった。

矢島美容室来たときはびっくりした。ノリさんやっぱ凄え歌上手いな。生で聴けて嬉しかったです。そして二人は喋るのが本職だから面白いんだよやっぱ。とんねるずとオズマさんの図は、なんか芸人さんとクラスでちょっと面白い奴みたいな図になってた。可哀想。

設定グダグダなのもテレビのまんまで堪らんかった。「ナオミはいま大井競馬場にいて来れないヨー」って言ってたのに、「これからナオミ探しに行ってくるヨー」って帰ってたもん。オズマさんがフォロー入れてたけど。

「もしかするかもって思って大晦日スケジュール空けといたんだけどね」「やっぱりこの人(オズマ)がネックだったみたいね。一年二年じゃNHKも許してくれないなやっぱ!」

ってことはやっぱ学ラン着ても駄目なのかなー。NHK出入り禁止なのはDJオズマじゃなくて「馬場直」ってことになるのかしら。。

男闘呼塾のアーティスト(つーか氣志團とオズマ)はアンコールが長いことで有名だけど今回はびっくりした。場内アナウンス(横浜アリーナのウグイス嬢)まで巻き込んで不意打ちすると思わなかった。

そんで我らがリア様は今回も輝いてた。オズマさんが引退するのは正直どうでもいいんだけど、もうリア様の「愛のコリーア」が聴けないと思うと切ない。

音源化して欲しい…!下らない上に無意味な歌詞だったとしても。。でも色々問題あるのかなぁ。今度出るアルバムに入ってるなら買うのに。

勿論「愛のコリーア」は「愛のコリーダ」の替え歌なんだけど、アンコールのとき歌ってた歌がエヴァで笑った。衣装は綾波(韓国風)だし。

『韓国のキムチのような 少年よチャンジャになれ』

意味なんて要らない!韓国風であればそれでいい!
そんな作詞者(多分オズマ)の心意気がひしひしと伝わってきますね。

一応DJオズマの友人って設定なんだから単独でライブとかやってほしいわ。最後だしと思ってカレンダーとリア様の生写真「トゥル」とタオル買っちゃった。ライブ終わったあとにリア様の生写真「ハナ」も欲しくなって並んだんだけど売り切れてたのが心残りだ。

あと今更ウマウマ踊ると思わなかったわ。
オズマさんニコ厨なんだからもうちょっと新しいネタ仕入れろよって思いました。まる。
ライブレポ TB(0) CM(0) 

月刊星グランマニエ@恵比寿リキッドルーム
行ってきましたー。いやぁ楽しかったです!ランマさん好きだ。
…ライブレポ書くの久々でどこからかいていいやら。

放置気味だけど(…)一応メインはクロマニヨンズのブログなので、氣志團ましてや『星グランマニエ』って誰だよって方のが多いと思うので少しだけ説明。
氣志團のギターの人です。オレンジの短ラン着てる方です。ちなみに氣志團はまだ解散してませんよ。まだ、ね。で、実質休止状態な氣志團から彼だけ単独でライブをやることになったんです。結構急に。氣志團の曲のほとんどは綾小路さんが作ったものなんだけど、彼も何曲か作ってるんですよ。そのなかで、彼がボーカル当ててる代表的な曲がこちら。


一回でいいから、だまされたと思って聴いてみてください。
氣志團てあの掠れた、酒焼けしたんだろう声の歌(それも好きなんだけど!)しかないんじゃないんですよ。私は彼の声が好きで氣志團のファンになりました。橙組なんです。

セットリスト全くわからんし、MCド下手クソな人なので(歌声とギャップありすぎ)どこで何喋ったかとか、どのタイミングでMC入ったかとか定かじゃありません。「いえ~い!」「ありがとーう!」が殆どです。そんな中で覚えてることをつらつらと書いていこうと思います。


金髪にしたってことは知ってたけど、実際には初めて見たのでビックリしました。
似合わな…私は黒髪派だな!

【サイバーシティ】
【モーターサイクルイエーイエー】
【スターライト14才】
【メッセージフロムUFO】


初めて聴く曲ばっか…!ノリノリで楽しい曲でした。スターライトは「サライ」に聞こえたけど。
音源化してくれ…!ライブだけとかもったいないクオリティの曲ですよ。この新しい3曲凄い好きです。

≪≪ここでMC…?≫≫
「全国回って帰ってきましたー!」
「おかえりー!」
「ただいまー!」
「東京ー!」

「イエイ!」
「恵比寿ー!」
「イエイ!」
「都会ー!」
「イエー!(?)」

「あー今日は…人がいっぱいだー 俺みたいなモンにいっぱい集まってくれてありがとー!!」
「全国回ってきて一回り大きくなったと思います だから今日は進行とかばっちりだと思いまs よろしくー!!」

※「s」は誤字じゃないです。こんな感じで喋ってるんです。基本滑舌悪いです。あとウニャウニャ言って最後イエー!とかアリガトー!で誤魔化すようです。

「その証拠に今日は手が震えてない! いつもは前日まで緊張してどうしようって思ってるんですが 始まっちゃうと楽しいですイエー!」

「よーし…チューニングだ! ちょ…すいません もうちょっと…6弦~」


いまこのタイミングで!?


「がんばれー」
「ありがとうございます!よし!曲いこう!」

【PETERPAN EXPRESS】
【メイドインザワールド】
 あと何曲か

≪≪MC2≫≫

「うわー凄い汗びっしょりで…もう今日は汗をたくさんかきたいと思います。そして明日からかかない!」

のっけから意味わかんねえww懐かしいなぁそうだ、この人こんな人だったなぁ。。


「正面の照明が凄くて…お客さんが全然見えないです 」

≪客側の照明が付く≫

「あ ありがとうございます よく見えます! みんな~!」

「ああ そうだ!メンバー紹介をしたいと思います!!」 
「まずは~ ベース!白鳥松竹梅!!」


コール&レスポンス。毎回毎回なんて言ってんのかわかんないんだよね松の。
で、そのあと、
「ぶつぶつオレンジのベースでバンマスやってます」
「ランマの言うとおり一回り大きくなって戻ってきました。」

「どこがー?」
「え? 何?」
「ど こ が?」
「うん?…あそこが?」

「つぎ ドラムス! ユージィ!!」

「オレがドラムのユージじゃーー!!」
「イエー」
「もっとー!」
「イエー!」
「ちいさーい!!」
「イエー!!」
「あ~うるせ。耳が痛くなったわ。」

ブーイング凄かったです。私はこの方初めましてなので面白かったですが。

「そして次は ギター、ピアノ、ニンテンドーDS、おもちゃ、あと色々 たけぼうだー!!」

「えー、今回のツアーで僕とランちゃんは結ばれました。」
「イエー!(両手で指さしながら)好きだぜたけぼうー!!」
「あの、相性合うみたいで これからもよろしくたけぼうー!!」

このあとになんかウニャウニャ喋ったあとに、

「なんかあの みんなもう一言づつ喋って 松!」

凄い無茶振り…!
困るといっつも松を頼るよね。松もアドリブめちゃめちゃ下手なのに…!

ランマさんを二度見三度見して、
「いっつも!いっっつもこうだよ…!」
「えーと、今日は東京だけど、みんないろんなとこから来てるんでしょ?」

「神戸ー!」(←違うかも)
「ああ神戸から」
「新小岩ー!」
「新小岩はよく飲みに行きます」

「じゃあ次ユウジ なんかツアーの思い出とか」

「…一番盛り上がったのは福岡だった。」
「えー!!」
「だからみんなもっと盛り上がろうぜー!!」
「イエー!」

このあとたけぼうは省略された…?すいません全く覚えてないです。。
このあとじゃなかったかもしれないんですが、なにかの拍子でお客さんが松に話かけて、

「なに?」
「○○やってー!」
「なんて?」
「○○やってー!!」
「あ もう全っ然聞こえないわ。」

「松アレやっちゃえよほら あのギャグ!」


リーダーの無茶振り二回目!


なんやらごちゃごちゃ言ってるんだけど有耶無耶に、
「やっぱやめ! 二人でさーアレやれよ!相撲取っちゃえよ!」

リーダーの無茶振りにしぶしぶ従う松とユウジ。
前に出て二人棒立ちだったのに、「はっけよーいのこった!」とか先に言っちゃうリーダー。

二人とも相手のツナギの腰部分を持って、下半身をいやに密着させて(擦り合わせてるように見えました)しばらく歩いて、ユウジが綺麗に受身の態勢になって、松が投げ倒すとリーダーは「一本!」 「まぁ~つのーぉ や~まぁー 」って言ってました。

リーダー、…それは柔道です。

「いやー凄いねこの二人は!ギャグだけじゃなく相撲も取れるの!」
そして矛先がたけぼうに。

「あれ?こんなとこにハマショーさんじゃないですか?浜田省吾さん!」
そしてピアノ弾き語りでハマショーのモノマネしてました。凄い似てる…!地味に凄い人ねたけぼうさんって!それが終わって、客席から
「ランマも何かやってー!」

と言われ、彼がやろうとしたのは、
「じゃあ、『ユーミンが北斗の拳の歌を歌ったら』をやります」
彼の言う北斗の拳の歌はクリスタルキングのじゃなくて、ローテンポのタイトルわからんけどアレでした。

ネタがネタなので分かりにくくて(私は似てるのかどうかすら分からなかった)、客席から
「え~?」という声が聞こえると、
「ああ今日はダメだ…! いつもはもっと上手く…≪小声で練習してる≫…あれ?やっぱダメだ!」
「すいません!また今度!!」
で曲へ。

「次は一番最近作った曲です 『肩に鳩』っていいます 今回 全国回ってみてツアー、旅をイメージして作りました」

【肩に鳩】
一番サビ かーたーに はーとーが くーるー
二番サビ さーらーに はーとーが くーるー

…最初ネタかと思ったけど、全然いい歌だったので是非音源化して欲しいです。 
「君が隣にいるならぼくはどこにも行かないよ」って歌詞が入ってた…と思います。

【ビリー】
【オールナイトロング】


≪≪ゲスト②≫≫

※ゲスト①は SOIL&"PIMP"SESSIONS のタブゾンビさん?がトランペットで参加してたんだけど、どの曲で入ったのか覚えてません…。なんかお茶目な方でした。ランマさんみたいに客席に向かってピース!ピース!みたいな…可愛かった。

「今日はなんとスペシャルゲストが来ています!ルシアンルーレットのベースのKO-JIさんです! みんなで呼びましょうー!!」

【Night the Knights】のイントロを長いことかけて、松とKO-JIが入れ替わり、松はソデへ。そして着替え。アベルに着替えるの時間かかるみたいで、「もう一回!(イントロ部分を)」ってランマさんが言ってたと思う。

で、アベル登場と共に【The Great Satsumanian Death Rock】へ。アベルと紹介してはなかったかな?覚えてないです。生でアシュラ面見れると思わなかったので感激しました!松の声もいいんだよね…!

そんで、「ダーイ!」のコール&レスポンスもやりました。ランマさんにカインの格好して欲しかったなぁ…!

そのメンバーのまま?
【God Speed You】をセリフ入る前までやって、KO-JIと松が入れ替わる。
そんで【21世紀パラダイム】かな…?

やっぱ氣志團の曲ってだけでもう嬉しいってか発狂ですよね。
ゴッスピとか…何年ぶりだよ。ランマさんの新曲も勿論好きだし素敵だと思うけど、今回は氣志團の曲を聴けたことに感動しました。もうぶっちゃけ綾小路さんの声とか忘れかけてるからね。私。

≪≪MC3?≫≫
「ここでまたスペシャルゲストです! 今回はゲストがたくさん来てくれて 凄い!」
「紹介します ユッキー!」

「はぁい!僕よー!!」

ユッキ…!氣志團半分揃ったー!!会場の盛り上がり方が半端なかったです。
もうなんか懐かしい…って思っちゃうくらい前なんだね。私は今回万博タオル持ってったんだけど、それも2006年って書いてあって本当にもう…そんなに経っちゃったんだってしみじみしてしまいました。
ユッキ元気そうでなによりだ。割とお変わりなくって安心しました。

「僕ら三人は上田現さんのトリビュートアルバムに参加していて その中で『夕焼けロック』というのをやらせてもらってます。 この間も追悼ライブに行ってきました 素晴らしいライブでした。」

「僕も現さんみたいな曲を作ってみたいです でも無理なのでそんな曲が作れるように目指します!」


【夕焼けロック】
曲途中で、「待って!!ストップ!!」といきなり曲を止めたランマさん。
何事かと思えばギターに付ける部品(U字ヨーク?ギター詳しくないんで間違ってたらごめんなさい)を忘れたんだそうです。

「すいません これ付けるの忘れちゃって…これ付けると凄いいいんで あのホントすいません!」

「いいよー」とか「気にしないでー!大丈夫ー!」とか、ライブじゃないみたいにお客さんが優しいというか、和むというか…でもいざ曲が始まると彼は凄く凄く格好イイんです。私は上田現さんがどんな人だったのか、どんな曲なのかとか一切知らなかったんですが、ランマさんが上田現さんの楽曲を愛して、彼を思って魂込めて歌ってる姿に心揺さぶられました。

ユッキはこの一曲で退場。「僕は関係ないからね♪ 関係無いから♪関係ないから♪」と山崎ホウセイのギャグ?やりながら、ソデへ。

ユッキが帰ったのでユウジが戻ってきました。
「ユウジおかえり~ はい ハイタッチ! いえ~!」

な に こ の ほ の ぼ の。 

あとこの四曲を歌ってくれたんですが、どこで入ったか全然わかんない…。
【330】
【地球】
【ネバーランド】
【愚かな英雄】


【330】で号泣したことしか覚えてません。好きすぎる…!あと【愚かな英雄】ってそんなに好きじゃなかったんですが、ランマさんの歌声で聴いてみて凄くいいなぁっていうか、いい曲だったんだなぁって思いました。

【Butz Butz Orangeのテーマ】
「いままで封印していたんですけど 福岡でやって(好評だったので)それで、またやろうと思います!」
「ムーディーな曲なのでフゥ~!って感じで フゥ~イカスー!って感じでお願いします」

「フゥー!」
「ありがとうございます!」

メンバーが順に歌っていく曲でした。ユウジ⇒松⇒たけぼう⇒ランマさん

ユウジ 「メキシコのまずいパスタ屋でバイトする俺」
松   「チョコレート大好き」
たけぼう「福井県の割と栄えた方 庭付き一戸建て車庫つきの家」

こんなような歌詞でした。ムーディーだけど歌詞イミフ。

ランマさんはなんて言ってたのか全く思い出せません。
とりあえずサビは「ブーツーブーツー オレンジー♪」みたいな感じでした。封印した意味が分からんでもないような、でも好きですよまさにぶつぶつオレンジって感じで。


アンコール
【ゆかいな仲間達】
「アンコールはアコギを弾きます!」で、曲途中に「もうギター弾かない!踊るぜ!!」といって長い手足振り回してツイストっぽいの踊って、
「やっぱギター弾くぜ!!」とギターを持ち替える。ホントに自由だなこの人。

「次はジャンプする歌です!」
【ジャンプする歌】?


「月曜日だジャンプ ジャンプ持って(読んで?)ジャンピング
また月曜日だ時間が経つのはあっという間
愛と勇気のストーリー 時々泣かされる」

こんなような歌詞でした。週刊漫画雑誌追ってると一週間経つの早いよね。。。
「みんなこのタイミングでジャンプしてください! 1、2、3、4、ジャンプ!」で客席をジャンプさせたあと、
「次はメンバーをジャンプさせたいと思います!」
と言って最初松が飛んで、次「ユージ!!いけるか?」
首振って無理無理とアピールするユウジ。ホントにビックリしてた。


本日 無茶振り3回目です。


リーダーはお構いなしにコールして、申し訳程度にドラム叩きながら座ったままでジャンプ。
それがリーダーはお気に召さなかったようで、
「最後くらい前でてジャンプしよう!」
ドラムは!?と普通に困ってるユウジさん。松にスティックを渡して引き継いでもらおうとしたんだけど、松はスティック一本でチョコチョコとシンバルを叩くだけでした。なにそれ可愛いんだけど!!
…なんやかんかでユウジはジャンプしました。

「次はたけぼうー!!それ(キーボード)もういいから 」と言われ困惑するたけぼう
…するとランマさんが


口キーボードを始めた…!


で、口がふさがってるランマさんは合間に「松!ジャンプ言って!」と早口で言って、松がコールしてたけぼうは無事にジャンプできました。

「最後は俺だぜー!」ランマさんは松のコールで格好良くジャンプをキメられました。すっごい嬉しそうでした。良かったねぇ…!
「イエー!カッコイイー!ジャンプー!!」
「みんなもジャンプしてくれてありがとーう!」


最後の最後で、いままでのゲスト3人ステージ上がって7人で歌ってました。
【はらたいら(仮)】?何だっけ…?

ユッキはタンバリン叩いてました。ちゃんと口ずさんでて、失礼ながらちゃんとメンバーの曲聴いてるんだなぁって思っちゃいました。


ランマさんの最後のMCで
「あーもう今日ほんとにいっぱい間違えた すいませんでした でも凄く楽しかったです!
みんなまた遊んでくださいー!ありがとー!!」



それと、お客さんとのこんな掛け合いがありました。
ランマさんはホントお客さんの声拾ってくれる。
「お水おいしー?」
「おいしー!」
「離れたくないよ!!」
「離れないぜー!」
「離さない」じゃなく「離れない」のが彼らしいと思いました。優しい。

「ようし今日は余計なこと喋らないぞ!」
「喋ってー!」
「喋るぞー!」
言いなりか!優しいな!好きだよもう…!!

あとどこかで、アンプいじりながら
「なんかギターの音が凄く小さい気がする…」
「これおかしい ちょっと待って」


って凄いギタリストっぽいことも言ってた。
そんときはスタッフさんが飛んできて直してどうにかなったっぽいです。


こんな感じでもうグダグダもグダグダだったんですが、最高に楽しかったです。
星グランマニエの魅力をあますトコ無くみせてくれました。またランマさん単独もとい、ぶつぶつオレンジで公演あったら絶対行きます。未音源化曲を歌えるようになるくらいに行くんだ…!!


ライブレポ TB(0) CM(0) 

【1/22】クロマニヨンズ【栃木】
お久しぶりです!行ってきました栃木。

ぶっちゃけ公演延期した時点で凄いテンション下がってて、前日までろくにアルバムも聴かずにだらだらしていました。その結果放置☆ …すいませんでした。。

ライブレポは鮮度が命ですね。春に宇都宮行ったので、前回と比べてどうのこうの~って言うつもりだったのに、前回分のレポが無い。。管理画面で見てみたら4月いつだかの記事が書きかけ非公開で残ってました。意味無え。

今回は遅めに家を出ました。前回はなんか早く行き過ぎて孤独に耐えかねて色々アレだったので。なんか観光とかメシとか行ったら良かったんですが、ぶっちゃけ言うほど餃子旨くねーしなぁ宇都宮。会場着いたのは6時20分くらいでした。

今回の席は【き-43】でした。き→7列目です。
席指定ではこんなに前なのはじめてです。しかもマーシー側。

前説のお兄さんは頑張ってたと思います。
「ケイヴパーティにようこそ!パーティーはパーティーでも仮装パーティーでも餃子パーティーでもイチゴパーティーでもなくロックパーティーだぜ!」みたいなこと言ってた。

今回はちっとだけ時間おして始まりました。
ヒロトは裸にジャケット羽織ってて、マーシーはいつもの首元改造した右肩出てるエロいツアーT(赤)、コビーは黒T、カツジは赤Tでした。

例のごとくまったく覚えていませんセットリスト。。

こっから、ヒロト→「オレンジ」マーシー?→「緑」客席→「ピンク」です。


何曲かやったあとの最初のMC。
一番最初に水を手に取るヒロト。「ワラー(water)!ワラワラ」わらわら言いながら水飲んでた。しつこいくらいにわらわら言ってたw

水飲んでる会田にマーシーが鯉にエサやってるみたいにぽいぽいピックを投げるもんだから、それを見たヒロトが徐にパンツに手ぇ突っ込んで何かを撒いてました。
「薬害感染ってレベルじゃねえぞ(笑)なんかおかしくなっても俺知らないからな!」
このやりとりの間マーシーはにやにやしてました。マーシーがピックを撒くとヒロトが何かを撒きます。

ファンがなんかやんや言ってたら「うるせえ!」と何度も言ってました。

なんでそんな風に言ってたかって、
「なんかヤンキーっぽい方がウケるって聞いてたんだ、栃木はヤンキー多いし。でもこうやって見てみると優しそうな人が多いような?(目線を奥から最前に)あ。そうでもなかった?まぁなんか色々(キャラを)しますよ。でもこれ以上したらエンタ(の神様?)みたくなっちゃうかな~?」

ファンがヒロトに言う「頑張れ!」に対して、

「うるせえよ!俺そういうの一番嫌い!なんか、なんだよ君たちは何しにここに来たの?俺を応援しないで欲しいな。むしろそういう時は罵って欲しいんだぜ?」

「ヒロト頑張るなー!」

「おう!!あったりめーだ!誰がお前なんかの為に頑張るか!!いいねコレだよこういうの大好き」
「関係ないんだぜ。君たちは俺の為に何かをしないで欲しい。自分が楽しむってこと以外しないで欲しいんだ。」



ほんで『ゴーロマンス』やったあと、
(床のセットリストガン見しながら)「あれ?今『ゴーロマンス』やったんだっけ?なんか今回すごい(セットリスト)見ちゃってるなぁ。それで、次の曲なんですが、みんなにお願いがあります!せっかく来てくれて、盛り上がってくれてるのにこんなこと言うのも申し訳ないんだけど、ぼくが曲名を言ったら、[やる気のない返事をしてください]。今までで一番嫌な用事を頼まれたときの返事をお願いします。『むしむし軍歌』!」


「はぁ~…い」

ヒロトご満悦。そして『むしむし軍歌』

最後の方の「む~しむっし軍歌~♪」 「わわわわ~♪」は、最後ヒロトだけが取り残されて(コーラスついてこなくって)「む~しむし……」コビーとマーシーをキョロキョロ見てました。そんで行き場の無くなった手を頭に持っていって敬礼!

「ほらな。やる気なくって大丈夫なんだよ、だって戦争だもん。でもロッケンロールは違うぜ!」

ほんでこの後もなんか喋ってたんだけど忘れました。少ししてからマーシーとコビーが思い出したようにマイク使って控えめに「わーわーわーわわわ…わわわわわー…わわー」みたいになんか主張してた。

その次の『夢の島バラード』でヒロトはジャケットを脱ぎました。いっつもアンコールで半裸なので、なんか珍しいなと思ってました。

そしたらその次のMCで「ぼくたちの所属するイエローキャブは本当は乳首NGなんだけど、なんか今年からお前はいいお前たちはもういいって言われたので解禁です。来年はMEGUMIが乳首解禁らしいです」って。
因みにイエローキャブは分裂したのでMEGUMIはいません。野田社長について行って今の所属ははサンズですよ。イエローキャブに残ったって事はヒロトたちはアンチ野田社長派。

「おまえら…今日ここで俺が話したこと外で言うと恥かくぞ?」

そんな乳首トーク。この乳首トークがこの後思わぬ展開に。

「自分のために楽しんでくれよな!今日はロッケンロールやらせてくれてありがとう!!」
アンコール前はたしかこんなこと言ってたと…思います。。

マーシーは相変わらず「またね」でした。


ほんでアンコール。
いつも通り半裸のメンバー。

ヒロトだけTシャツを穿いている

腕入れるとこに足入れてて、ウエスト部分を結わいてる。。

女の子が見えちゃう~!とか言ってて、

「そうなんだよこれほんと穿いてないんだよ~」
とか言って、Tシャツの首元部分(股間下)をピラピラさせてました。前列には絶対見えてる…。。

そんな格好のまま飛んだり跳ねたり踊ってるヒロト…ポロリが心配でなりませんでした。

曲順まったく覚えてないけど、地方地方で引っ張るものが変わる『くじらなわ』。
『くじらなわ』やるぜ!って言ったときに引っ張るものをみんな口々に叫ぶんです。

「ヤンキー!!!」「いちごーー!」「餃子ーー!」「乳首!!」
聞こえたのはこんなん。

「おい乳首引っ張ったら痛いだろ(笑)でもいいな…でもな~。みんな言ってくれて嬉しいんだけど、最初は俺たちがいっつも引っ張ってるのを一緒に引っ張って欲しいんだ!最初はくじら!次にキリン!そして最後にみーんな引っ張ってくれよ!!」

そんなこんなで通常の『くじらなわ』をしたあとにまたMC

「え~。宇都宮といえば餃子ですが、その地位も最近浜松に奪われそうになってますね(笑)これより浜松で公演をしたときも餃子を引っ張らせてもらいました。各地方に媚びを売るクロマニヨンズです(笑)今回も餃子引っ張ります。」

前列でヒロトの目に留まった(?)ヤンキー風の人(ここからは見えないけど最初のMCで触れてた人の方また見てた)が「ヤンキー!!」

「次?ヤンキー?いいね(笑)でもやーんきー?(くじらのイントネーション)語呂悪いけどまぁいいか!」

「乳首!!!」

「乳首かぁ…乳首しつこい奴がいるからじゃあもう乳首で!でもいってぇよなぁ」
歌ってるときは痛そうな顔して乳首引っ張るフリしてました。

そのあとに『歩くチブ』

毎度のごとくカツジのドラムソロがありました。格好良かった!

そんでスローになって再び戻ってくるメンバー。

コーラスの「ぜんしんチ~ブ~♪」の合間合間にヒロトが叫んでました↓

「ドラムス!!恥部!!桐田勝治!!」
「ベース!!恥部!!小林勝!!」
「ギター!!恥部!!真島昌利!!」
「ヴォーカル!!恥部!!甲本ヒロト!!」
「そしてみんなの名前個別に一人づつ言えないけど、みんなみんなチブーーー!!!」


そのあと何歌ったかわからない…。ステージからはける時にマーシーは「またね」って。格好良かったです。

カツジとコビーも結構前に来て最前列と握手してました。

ヒロトとは言うと、、、、無言でのろのろと出てきて、こじまよしおの『そんなの関係ねえ』のフリをしました。ノってきて客席は手拍子。

で、手拍子続いてる間にヒロトは腰のTシャツの結び目に手を…外してちょっとずつ脱いでいくヒロト…。シモの毛見えるくらいまで下げたら、ケツ丸出しになった…と思ったらポロリ。

見せ逃げです。

私初めてヒロトの見ました。出現ツアーから一応ライブ行ってるけど、初です。
なんかもう元気そうで良かった。。ぶっ倒れたなんて嘘みたいで嬉しかった。
行ってよかったぜ栃木。今回も結局始まってからマーシーばっかり見てました。乳首見えそうで見えないあのエロいTシャツをまた拝みに行こう。
ライブレポ TB(0) CM(4) 

【10/17】ぶっ生き返すツアー蘇生公演【新木場】
行ってきました!初ホルモン!!
ホルモン童貞卒業おめでとう&ありがとう!!

蘇生公演…駄目もとでラブレター送って良かったです~。
チケットは850番台でした。2400くらい入るハコなので真中よりちょっと前。

会場6時の開演7時で、対バンがFUCK YOU HEROES
実は対バンのあるライブ初めて何ですよね。いやだからどうってことないんですけど。全く知らないバンドのライブ(はじめましてがライブ)っていうのがとても新鮮でした。予備知識なしに先入観なしに体感するってのはいいですね。楽しかったです。

850番台という番号にも関わらず、最初は亮君前5列目くらいに居ることが出来たんです。いっつもいっつも後ろの方なんで(ってゆーかクロマニヨンズほとんど席指定なハコしか行ってない)、対バンが終わってもその位置を意地でも動かないつもりだったのね。。

覚悟はしてたけど凄えモッシュ。圧迫されるのは割りと平気なんだけど周りは男の人なんで、どうしても身長差があるもんで、腕で首(頚動脈)を押さえられるとキッツイ。耳を抑えられるとライブ来てるのに自分の心臓の音しかきこえねーwそして空気が薄いぜー。。。

…意識もってかれそうになったの初めてでした。
そうよね。生き返るには死ななきゃだもんね!とか変に納得しそうだったけど、ホントにぶっ倒れてエアー読めない子になりたくなかったので曲の途中で抜けました。いや、区切りが付いたら抜けようと思ってたんだけど、そういうときに限って長いんだよね。。

外で水飲んで時間気になってポケットに手ぇ突っ込んだらケータイが無い。。。あの中で落としたんじゃ無事じゃないなと思い、せめて終演後に亡骸は拾いたいと思いながら、回復したので中へ。

もうほとんどセットリスト覚えてないんだけど、ハマるキッカケだった「アカギ」とアバラボブ3連チャン(未遂)は感動しました。

「裸一貫人呼んで!?」「「「「アバラボブ!!!」」」」この下りはいい加減覚えましたw

アンパンマン(ナオさん)コール可愛かったwつかなんぞこの一体感wwあと『麺カタこってり』に感動。

MCももうほとんど覚えてないんだけど、最後のほうでダイスケはんがナオさんをぶった(突っ込み?)時に亮君がダイスケはんを殴り返してて「おねえちゃん想いか!」ってそのやり取りに萌えました。
お姉ちゃん想い!!川北姉弟可愛いよ川北姉弟。

セットリストはmixiホルモンコミュより転載です。蘇生公演@新木場

What's up, people?!
アナル・ウイスキー・ポンセ
糞ブレイキン脳ブレイキン・リリィー
ポリスマンベンツ
恐喝~Kyokatsu~
絶望ビリー
ぶっ生き返す!!
ビキニ・スポーツ・ポンチン
生理痛は神無月を凍らす気温
シミ
アカギ
ルイジアナ・ボブ
アバラ・ボブ
アバラ・ボブ
アバラ・ボブ(くどすぎて中断)
ROLLING1000tOON
恋のメガラバ

W×H×U×~ワシかてホンマは売れたいんじゃい~
チューチュー ラブリー ムニムニ ムラムラ プリンプリン ボロン ヌルル レロレロ
握れっっ!!


次があったら無理せずあんまり前行かないようにしますww
しっかりと痣と筋肉痛そして耳鳴りがお土産だもんね。
ライブレポ TB(0) CM(0) 

【5/25】MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2007【さいたま】
こないだの土曜日行ってきました。

『MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2007』に。

チケット

招待状がこんな感じ。仕掛けのあるお茶目な招待状でした。

入り口


ほんで入り口。さいたまスーパーアリーナって初めて行った。
ジョンレノン博物館?があったんだけど絶対埼玉関係無い。。

なんとはなしに申し込んだら当たって(ってもかなりの数入れるから珍しくないんだろうけど)、せっかくだから行ってみたのでした。

・大塚愛
・SEAMO
・湘南乃風
・DJ OZMA
・マイケミカルロマンス
・ダニエルパウダー
・東方神起

あといっぱい。


正直、どれにも興味が無くて、まぁマイケミ見れたら良いかなー。とか、ゲストのしょこたんとリアディゾンの方が観たいとか、色々あったんですが、結果的になんか楽しかったです。

普段聴かないのをちょこっとずつってのが楽しかった。伊藤ゆな?のライブ感が結構心地よかったのと、AIがサービスで曲のさわりアカペラで歌ったのとか、アーティストの素とまでは言わないけど、そんな部分が見れて楽しかった。嫌な言い方だけど、好きでもなんでもないから、色眼鏡もなく肩入れせず見て楽しめたんだろうと思う。

逆もしかりだ。大塚愛はテレビで十分だなって思った。良くも悪くもテレビと一緒。ライブ行く意味無いんじゃないかなーと個人的に思いました。あと東方神起はパフォーマンス面白いのに、ファンが悪質(私が遭遇したのはなので、一部の人だけなのかもだけど)でかなり白けた。韓流に夢中のおばさんのパワーそのままに。。。足痛かったんだからね…。。

あと残念だったのが、唯一ちょっと楽しみにしてたマイケミが初っ端で、ホントに不意打ちでライブが始まったってこと。どこに居るのかもわからんでジェラルドどこだよ?!って探してる時間が勿体無かったなぁ。
あとリアとしょこたん…そこまで期待はしてなかったけどやっぱちょっとしか出てこなかった。。でも2人ともめっちゃ可愛かった。

だいたいそんな感じ。


今はタートルズに夢中です。いつだったか、ヒロトがタートルズのTシャツ(でもロゴはハイロウズ)着てた記事無かったっけ?今更気になる。
ライブレポ TB(0) CM(3) 

【4/12】うらうら渋谷レポート!!!!【渋谷】
※追記 「・・・more」で渋谷の時に配られたマーシーソロのチラシが見れます。


あははは!!!今週木曜には大宮公演が待ってるんだぜー!
いい加減にレポ上げないと脳の容量が無くなっちまうんで無理矢理更新。

オレンジ色がヒロトの喋ったことです。もうなんか文章考えてたらいつまでもまとまらないので覚えてる事そのままのっけます。

順番とかだいぶ違うかも。細かいトコは見逃して欲しいです。


ステージ上がってきて、何曲かやったあとの(最初の)MCです。
ヒロトが毎回言ってる、「俺はロックンロールをするためだけにここにいて、君たちはただ楽しむためだけに居て欲しい」のあとに続けて、今日は時間がたくさんある。ていうかしゃべって尺をとっている。曲だけだったら30分で終わってしまうからな。普段はこんなMCとかしないんだけど、せっかくホールだからもうちょっと喋ろう。なんか今日はいい感じだ!いやこの感じはいい兆候だと信じている!今日はお持ち帰り出来ないから、おなかいっぱい食べてってくれよな!

ほんで、ひっぱる時。なんか一応各会場でセットリスト違うっぽいんですよね。
キチンと覚えてないけど、チンパンマン・ゼロ戦は他会場では中盤でやってたと思うんですが、渋谷はアンコールの時でした。ほかもちょいちょい変わってるんだろうケドなにがいつかまでは覚えてないので割愛。

俺がここに足をかけたときは引っ張る時だぜ!!

んで、以下お客さんとの掛け合いです。

ヒロト曰く前のほうの可愛い(綺麗だったかな?)女の子と、
え?なに?…今綺麗な(可愛い?)女の子から「いなりずし」って言われた。。可愛いのになぁ。でも言われたからには引っ張るしかないでしょー!ということでいなり!
左前方の男性と、
まこと?マコトってお前の名前だろ!いいよもうじゃあ!マコトのいなりを引っ張ろうぜーー!
真ん中あたりのお客さんが声張り上げてなんか言ってるのに対して、
ん??え?なに?お前ら滑舌悪すぎ!もうなに言われてもチンポって聴こえるよー。
そして三つ目を決めるのに、
せっかくCCレモンホールなんだからなんか引っ張りたいよねー。でもCC?じゃなぁ。
ん?なに??…シモン?(笑)…お前それ今来た人絶対分からないよなんだよシモンて。

とかいいながらも決定。
じゃあ「マコト・いなり・シモン」を引っ張るぜー!

今回モノマネ多かったです。
くーーーーーーーーーーじーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーらあぁ(ここからコブシ効きまくりのいつものおふくろさんへ)おふくろさんよぉ そらをみあげりゃ~(言えてない多分うろ覚えなんだろう)森進一のマネで少し長引いて、メンバー少し放置してたから、モノまね終わって、メンバーに向かってお待たせしました。

多分引っ張った後のMCかな?
『CCレモン~♪CCレモン♪』と水前寺清子さんがCCレモンの歌を歌っていたことがあるんだぜ。そういえばチーターはね春の○○町のなんとかってお祭りでただでライブをやるんだよ。チャンスなんでみんな自分で調べて行ってみてください。
え~得とく情報でした。いやさ、みんなにせっかく来てもらって、得して帰ってもらいたくてさぁ。

これに対して「(チーターよりも)ヒロトに会いたいよ!」って言ってた女の子が居て凄く同感だった。ていうか、クロマニヨンズライブやってくれるってことが一番の得だよなぁ、と思いました。

みんなありがとう(だったかな?)って言った時に、あれ?いまの「み」がアイツに似てるな。「みんなアリガト!」…ん。。今日は時間があるのでちゃんと説明します。ストーンズのミックジャガーがいついつ(聞こえんかった)に来日した時の挨拶です!「みんなありがと 楽しんでってください!」 (みたいなことをカタコトでマネしてた)

多分このときヒロトが遊びすぎてマーシーが待ちくたびれて?気をぬいてて曲始めるってときにちょっと焦ってるマーシーに『志村!!』コビーに向かって『加藤!!』マネはしてなかったけど。

チブは今までで(去年渋谷・横浜・宇都宮・今回渋谷の中で)カツジのドラムソロが一番長かったです。ドラム!桐田勝治!って紹介のあとにまた披露してました。格好良かったです。


なにかの曲が終わってん?なんだこの持ち方は!?マイクをにぎる手をまじまじ見て、ん?これは!!…剣道の面を打ってました。ちゃんと踏み込んでたけど斬心がなかったよヒロト(笑)

え?もう一回??テレながらもう一回しようとしたら勝治がドラムロールしてくれました。ほんで、踏み込むときにジャン!ってなって拍手~みたいな。

あと思い出せないのが、なんかいまのだいたひかるっぽかったな。です。。。何の拍子に言ったのか全く思い出せません。可哀相な脳ではこのくらいが限界です。


そして、相変わらずマーシーは「またね。」×2だけでした。

でもステージに最後まで残って最前列の人と握手したり握手したりしてました。。。ずるい。。。
でも最後に上手から下手に戻る時に、丁度ステージ中央で躓いてました。キュンしたよなにこの可愛い大人。。






...more
ライブレポ TB(0) CM(2) 

【12/21】出現ツアー渋谷②【渋谷】
セットリストは全国共通らしいですね。ちょこちょこMC入るんだけど、どこで切れたかははっきり覚えていません。。。

もうなんか流れとか考えてるといつまで経っても更新できないので覚えてる限りの彼らのMCを書き殴っていきます。。。

【クロマニヨン・ストンプ】

【キラービー】

【グレート】

【やわらかい】

【連結器よ永遠に】


【MC①】 ※緑がヒロト客席が赤です。

ヒロトが水を飲みながら、

「あ~うめぇな。渋谷の水最高だな。フランス生まれの俺に…」

水に対する反応無し

「…聞きたくないんだな。」

「ききたーい!!」

「とかいってこのあとなにも考えてないの知ってて俺を困らせるんだ」

なにがしたいの(笑)

【エレキギター】

【まーまーま】

【くま】


MC②

くじらなわの『くじら』部分を決めるのに客席からいろんな声が聴こえました。
みんな思い思いに叫んでて、「ハチ公」とか渋谷っぽいものを叫んでる中、前列の方から「カジオ!!」と聴こえて、

「カジオってお前だろ。まだ聞いてねーよ!まぁいいか。」

カジオ即決。。羨ましい。

「おもち!」

「おもちイイ!なんかすげー引っ張りたくなった。」

「えーと、カジオにおもち…」

「こたつ!」

「こたつ?こたつひっぱんの??あんまりイメージないなぁ。
いいねぇ…冬ってかんじだね。やばいこのままじゃカジオが外れる!」

「でもやんなきゃ。やんなきゃ俺がこいつにひどいことされそうだから。」
 
「もうこのみっつできまり!あんま色んなこというなよぉ。頭がこんがらがるから」


『カジオ、おもち、こたつ』で【くじらなわ】でした。楽しく引っ張れました♪


【渋滞(新曲)】

※覚えてる限りの歌詞です。

≪渋滞 あきらめ
 CD 5枚め 楽しいね

 工事してるのか 事故があったのか
 空が落ちたのか 怪獣出たのか

 渋滞 渋滞・・・ ≫

サビ部分は皆で「渋滞渋滞」を繰り返してる感じ。
なんか歌詞のテキトー具合がマーシーが作ったっぽいですね。


【草原の輝き】


聞き取れなかったんですが、客席からマーシーへ「~~やって!」とリクエストが出て、サービスで一曲弾いていました。格好良かった! 

で、途中で止めちゃうマーシーに、「あれ、俺もっと聴きたかったのに」と、ヒロト。

そのあと、ニコニコしながら客席見渡して、「みんな楽しんでるかー?俺はすっげー楽しいよ。みんないい顔してる。元々はブサイクだけど。あ、そういったら益々いい顔になったやつがいる。」

【土星にやさしく 】

【あさくらさんしょ 】

【歩くチブ 】

私は曲中、全く見えなかったのですが(曲終わってから「コレ昨日作ったんだ!」って上に掲げたときに見えた)銀色の筒のようなものを頭に被ったり股間に当てたりしていたようです。いい感じに手作り感のある筒でした。噂には聞いてたけど、カツジ早過ぎです。素敵でした。

もしかしたらチブの時じゃないかもですが、スローなテンポに変わった途端ゆっくりと緑系の照明とミラーボールの演出に変わりました。なんだかムーディー(笑 


【タリホー】


~アンコール~

アンコールの前にMCが入りました。メンバー全員半裸です。

「みんなはチャンスなんだよ。得得チャーンス。今回のツアーきてくれたってことは『俺最初っからクロマニヨンズのツアー行ってる!って自慢できるんだぜ。」

「『あ、俺アルバムは買ったけどシングルねーんだよ』っても帰りにシングル買ったらもう『俺クロマニヨンズの音源全部持ってる』って、2枚買えば全部揃うことになるんだぜ。みんなさぁ、途中から好きになるとライブビデオとかそーゆーのみるわけじゃん。」

「ボブディランとかは44枚集めなきゃいけないんだから大変だよな。」


【夢のロックンロールドリーム】

【弾丸ロック】

【バットマン】

最後、背景のクロマニヨンズの[C]のマークが点滅するようなシルエットでメチャクチャ格好良かったです。

マーシーはやっぱり「またね」でした。これが噂(?)の「またね」か…!

最高のロックンロールをありがとう!!春のツアーも楽しみだよー!!



…っとここまで書いてアレなんですが、記憶、劣化しまくりだ。。。

あーあ。。。もっと上手にレポできるようになりたいです。。
ライブレポ TB(0) CM(0) 

【12/21】出現ツアー渋谷①【渋谷】
※下書き状態からかなり放置してました。。。これ書いたの去年の23日です。うわー。一ヶ月くらい前になってまうね。でも消すのも勿体無いので(貧乏性。。)無理やり上げときます。


改めて、21日のライブレポです。レポートって程たいしたもん書けないんだけど。。つーか一々長いんだよ私。読みにくいのでこれも分割します。その①です。

ヒロトの「僕たちはただロッケンロールをやりにきた、君たちはただ楽しむためにいて欲しい」って言葉に感動しました。

ただただ楽しんだよ。最高のロッケンロールをありがとう!!


順を追って書いてこう。

私、渋谷AX行くの初めてだったので、迷っても時間に間に合うようにかなり早くに原宿入り(渋谷AXだけど原宿からの方が近い)しました。

行ってみたら案の定、前日のOZMA代々木(代々木とは名ばかりでこれも原宿)の会場の真裏でした。。。これから2時間なにしよう。

とりあえず会場周辺をウロウロ。AXの門(開いてなかった)の前には既に6人くらい人がいました。寒いのにすげぇなぁ。

あんまり寒いので、列に加わり待つという選択肢は私には端から無くて、喫茶店を探しました。で探して一番近かったのが渋谷公会堂(レモンホール)のドトール。ここで一時間(店の雰囲気最悪でそれ以上居られなかった)潰して再び会場へ。

人いっぱいいました。何時に始まったかは覚えてないけどグッズの販売列が出来て、ホントは買う予定無かったんだけど、後で後悔したくないので黒Tシャツとピンバッチ買いました。↓↓

ライブTシャツ

マーシーがよく着てる白が欲しかったんだけど、タワレココラボが白なので黒を。。二枚買う余裕は無かった。。

買った後、詳しく何時か覚えてませんが、中から『クロマニヨンストンプ』と『キラービー』が聴こえました。おおおお!!ヒ、ヒロトが中におる!声が聴こえる!!二曲得した気分!!一人勝手に興奮しました。

18時開場で、私の番号はB104と、半分より少し後ろの方でした。
着替えるタイミングが全くわからなくて、ロッカーがどんどん埋まってくのも不安だったので、17時半に着替え順番が来るまでの時間、寒空の下、吐く息は白いのに私は半袖でした。グッズでタオル無いからAXの買っちゃおうかと思ったけど、デザインなんとなく気に食わないので止めました。

ほんで、中。
手持ち無沙汰で水を買い少し飲んですぐ捨てて中へ。
うわーここに居る人たちみんなクロマニヨンズが好きな人達なんだなぁ。勝手に嬉しくなるのはいいけど、ライブハウス初心者な私は何処に居ていいのかウロウロ。とりあえず柵より後ろ(柵前は既に行けなかった)のマーシー側へ。

10分前くらいにスタッフさんの前説みたいな注意事項。ちょっと面白かった。「スタッフは皆さんを押さえつけるためでなく、助けるために居ます。本気で苦しくなったら、オーバーアクション気味に助けを求めてください。ここにいるスタッフさんは百戦錬磨の方ばかりです。無理せずに楽しみましょう!」みたいな事言ってた。

続く。
ライブレポ TB(0) CM(0) 

【11/30】思い出しライブレポート②【新木場】
5分も並ばないでグッズ買って、それからロッカーへ。

この時点で開場まで1時間もある…。。

周りになにもないし、やる事ないので早々に着替えました。

私はイエモンのSmileのTシャツ着て、一緒に行った友達は買ったOZMAのTシャツ来て、髪の毛アップにしてタオル羽織ったら…今度こそすることがない。。

列整備をA800番台までしてて、入口前が人で埋まってました。。
自分の番号が1800番台なのでしばらく関係ないだろって思いつつもその場で待ってて、開場時間になってもドアが開かなくてそれから20分くらいしてやっと先頭が入り始めました。

確か中入ってからも待たされた。結局30分くらい押したかな?クロマニを見習って欲しいです本当に。。。

※この下からライブネタバレになります(ここまで長かったな)。
反転でっす。

照明が落ちて最初に出てきたのはピエロ?でした。

ランマさん以下のジャグリングをしたあとに客の一人をステージに上げて台詞を読ませます。

結構長い前フリを読ませた後、『みんなでDJオズマを呼びましょう。私に続いて呪文?を唱えてください。』

みたいな台詞を言わせたあと、次の台詞をピエロがその娘に見せたら、

首を振って嫌がる(相当嫌がってた)女の子…、ピエロが台詞を言うように促して、周りかり頑張って!って励まされて少ししてから彼女が読んだ台詞は

『ち~んぽ』

…頑張った!

つかセクハラで訴えられたら負けるよこれ。。
相変わらずギリギリだなぁ。

『失礼しました…。本当の呪文を教えます。。』

って言わされてピエロに頭を下げさせられる女の子。

『本当の呪文は「DJオズマ・イン・ザ・ハウス」これを5回繰り返して下さい。では私のあとに続いてお願いします。』

で、5回繰り返して幕が降ります。

こっからかなりアヤフヤです。続く。
ライブレポ TB(0) CM(0) 


PREV PAGE   TOP   NEXT PAGE

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。